Tsukui Lake
津久井本店
Shop Information
Marine & Walk Yokohama
横浜店
Shop Information
Sagamihara Hashimoto
橋本店
Shop Information
Shibuya Koendori
渋谷公園通り店
Shop Information
Inagi Central Park
稲城中央公園店
Shop Information
Previous
Next

Information

改めまして1月9日起きた津久井本店での出火事故について

先にお知らせさせていただいた津久井本店での事故について、その後、対応にあたった弊社スタッフ全員と居合わせたお客様から当時の状況を聞きました。
現場は騒然となり、私どもの火災に対する認識と準備が不十分であったこともわかってきました。

事故翌日に急ぎお知らせをしました内容はあまりに事故を楽観視した内容であったことをお詫び申し上げるとともに、改めてお知らせをする必要があると考えました。
居合わせたお客様には改めてお詫び申し上げます。

起こったことをできるだけ客観的にしてお知らせし、今後の対策に生かしたいと思います。

当時、店内には男性スタッフ1名女性スタッフ4名とお客様が25名ほどおられました。ちょうどオーダーが立て込みカウンター内が慌ただしくしている時の出来事でした。

14時前、店内の火災報知器のベルが鳴りました。焙煎室内には白い煙が立ち込め始めていました。

その際に店側から避難誘導をすることはなく、お客様には「焙煎により煙が充満してしまって申し訳ありません」と伝えて女性スタッフが焙煎機を停止する操作をおこないました。

あってはならないことですが、昨年の8月に焙煎機から焙煎室内に出た煙により火災報知器が鳴ったことが何度かあり、同じことが起こったと思い焙煎室での対応にあたりました。
(火災報知器の焙煎煙による作動を防ぐために昨年8月に排気ダクトを増やす工事を行いそれ以降は改善されていました)

同じ頃、焙煎室からつながる外の排気ダクト(煙突)から白い煙が大量に出ておりテラス席にいたお客様は外に充満し始めた白煙を避ける為に場所を移動されていました。

その後、外のダクトの上端から赤い火が出ていることがお客様から店内へ伝えられました。

焙煎室では煙が収まらず、火元を確認しようと女性スタッフがサイクロン集塵機の下にある集塵バケツを取り外したところ、ボンという音とともに、サイクロン下部から下向きに火がでました。

店内では「消火器、消火器!」と声があがり、カウンターにいた別の女性スタッフが消火器をもって焙煎室へ向かいました。

その際、若い男性のお客様が焙煎室前に来られて「大丈夫ですか、何か手伝いましょうか」と申し出ていただきました。
その方が戸惑う女性スタッフにかわり消火器で消火作業を始めていただきました。合わせてバケツに水を汲み焙煎室へ向かっていた男性スタッフがそのお客様と消火機の操作をかわり消火作業にあたりました。換気のために開けていた焙煎室窓のそばにある外のダクトの下部からも火がでておりました。

店内で出火した時点からスタッフによる避難誘導が始まりました。

消火器だけでは消火に足りず、消えていた火がまたついてしまい、通報を決め119番に通報しました。

火が消え切らずバケツの水で消し止めようと試み、店内はようやく火がおさまりました。
通報の履歴からその時点で15:30頃でした。

その間、外に避難されていたお客様は、車両を向かいのラーメン屋さんの駐車場に協力して移動していただいていました。
店外で避難されたお客様や車両の誘導に対応できたスタッフはおりませんでした。

15分ほどで消防車が到着し、直ちに焙煎室前まで放水ホースが伸ばされました。
焙煎室内を調べた消防隊員から「店内に再燃の可能性はありません」と説明を受けました。

しかし、そのころ外のダクト上端からはまだ火が出ていたことが後に確認できています。

しらばらくして店内の煙がおさまったことを確認し、外に避難されていたお客様に返金の案内をし店内で返金作業をはじめました。そこでお客様へのお詫びと体調の確認をおこないました。

その後、代表である私が16時を過ぎた頃に現場に到着し消防隊と警察またスタッフから当時の状況の説明受けました。
気分を悪くされた方、怪我をされた方がいなかったことと消防からの「機械内部での出火に限定され火災としては処理しません」との話から、私自身、安堵の方が大きく、実際に起こった危機的な状況を認識できておりませんでした。

今回の事故は当時の状況を詳しく聞くにしたがい火災であったと認識するに至りました。
結果的には大事に至りませんでしたが、大惨事になりかねなかったと考えております。

安全対策の期間としてお休みをいただいた三日間にスタッフ全員から話を聞き、今回を教訓に安全に対する課題を出し解決する方法を考えました。

事故のあった1月9日を私どもの防災の日と定め、毎年全店舗で避難訓練を実施することにもしました。

私自身、お客様とスタッフの命を預かることを改めて認識しました。安心して利用いただける環境に改善していくことに努めて参ります。

今回、大事に至らなかったことは、居合わせたお客様をはじめ多くの方のご協力があったこともわかりました。改めてましてお礼を申し上げます。

ZEBRA Coffee & Croissant
代表 嶋田耕介

津久井本店で起きました焙煎室からの出火について

2022年1月9日15時過ぎ頃に津久井本店の焙煎室にある焙煎機から出火する事故がありました。
居合わせて避難をしていただいたお客様、近隣の皆様また消防・警察の方々には大変なご迷惑をおかけ致しまして申し訳ございませんでした。

原因としましては、焙煎を長くしすぎたことによりチャフ(焙煎時に出るコーヒー豆の皮)が発火してしまったことによります。
出火後すぐに消化器で消火作業を行い、お客様に外へ避難していただき119番に通報しました。

消防、警察の方々に来ていただいた時には火は消えておりました。
消防によりますと、今回の事故は早い段階での消火作業が行われたこと、機械内のみでの出火のため火事・火災の扱いにはならないとのことでした。

9日の夜まで焙煎室を含む店内の清掃を行い、10日からは通常通り営業させていただいております。
焙煎につきましては、焙煎機の復旧と今後おなじことが起きないよう
温度センサーを追加、また高温時の警報機を設置する安全対策をした後に再開したいと考えております。

改めまして、この度はご迷惑及びご心配をおかけ致しました事をお詫び申し上げます。

ZEBRA Coffee & Croissant
代表 嶋田 耕介

店舗スタッフの募集について

詳細は下記リンク先をご覧ください。

朝7時に自宅を出た時は気温-1.3度。引き返したいと感じながら、今やめると春まで乗らなくなると思い我慢。08:45やっと稲城Zebraで休憩。帰りは5度でも暖かく感じました。#kalavinka #ロードバイクのある風景 #zebracoffeeandcroissant ...

🥪☕️

#zebracoffee

手より大きいクロワッサンが食べられる、
ゼブラコーヒー🦓🥐🤚🏼

前は持ち帰りのを美味しくいただいたので
今回はイートインならではのホットサンドで🤍
パリパリサクサクで味付けもしっかり、美味しかった〜〜
ラテもボリューミーだったし、平日のお昼に行ったら静かで落ち着くし、ロケーションも最高でリピしたいカフェ☕️
...

As usual.
.
.
#zebracoffeeandcroissant #zebracoffee #shibuya #渋谷カフェ #クロワッサン #croissant
...

#zebracoffeeandcroissant でまたまた #ティラミス 食べてきた。
朝から営業しているお店は大変有り難い。
海が見える席が空いていたので仕事をしながら良い時間が過ごせた😊

#横浜カフェ #みなとみらいカフェ #カフェスタグラム
#latte #latteart #クロワッサン
#海が見えるカフェ
...

ストーリー

Story of ZEBRA

旅先で日常から離れたことをつたえる、
五感のスイッチが切り替わる様な場所を、
東京近郊に作りたいと考えていました。

コーヒー豆

Coffee Beans

ZEBRA Coffee & Croissantは、
Nutty & Fruityの2つを評価の基準にして
良質な産地の生豆を選定しています。

Web Shop
5000円以上お買い上げで送料無料
※一部地域を除きます

Coffee Beans, Foods

Web Shop 5000円以上お買い上げで送料無料 ※一部地域を除きます

Clothing,Goods